[有料]ソフトウェアパートナー&クラウド一覧

量子コンピュータのプログラミングは簡単ではありません。 ハードウェアプラットフォームを提供するいくつかの企業は、優れたソフトウェアライブラリやドキュメントを提供しており、場合によっては教育やトレーニングクラスも用意していますが、現実世界の問題を抱えたエンドユーザーが、解決策となる量子ソフトウェアプログラムをどのように作成するかを考えるのは困難です。幸いなことに、このギャップを埋めるために新しいソフトウェア会社が設立されています。 これらの会社は、量子コンピューティング企業とエンドユーザーの間の仲介者として機能します。また、新しいシステムの初期テストを行い、ハードウェア企業がシステムを検証するのを手助けします。 これらの企業は、量子コンピュータのプログラミング方法を理解しており、プログラミングを容易にする独自のミドルウェアソフトウェアも提供しています。 下記の4つの量子プラットフォームベンダーは、ソフトウェアパートナープログラムを確立しており、自社のプラットフォームをサポートするソフトウェア企業の名前を以下のように提供してくれています。

記事の続きは…

www.quantumbusinessmagazine.com を定期購読してお読みください。

今すぐ申込む