QuTech社、量子インターネットのシミュレーター「Quantum Network Explorer」を発表

オランダのデルフト工科大学とTNO(オランダ応用科学研究機構)が共同で設立したQuTech社は、量子インターネットのさまざまな面をシミュレートできるWebサイトを公開した。従来のコンピュータ上で量子通信の動作をグラフィカルにアニメーション表示し、シミュレーションすることができるが、将来的には、このサイトを利用して量子通信ハードウェアの実機による体験ができることを目指している。

現在、初心者向けに事前構成されたアプリケーションとして、分散CNOT、StateTeleportation(量子テレポーテーション)、QKD(量子暗号通信) の3つが設定され用意されている。さらに、研究者向けとして、Application Development Kit for Quantum Network Explorer(QNE-ADK)もインストールできるように用意されている。

詳細については、サイトにアクセスすることで、サンプルアプリケーションを試したり、ドキュメントの確認、またQNE-ADKのインストール方法に関する説明を入手できる。


※参考

◆QuTech社HP

https://qutech.nl/


◆サービスサイト

https://www.quantum-network.com/


(翻訳:Hideki Hayashi)

提供:Quantum Computing Report