カタールのHamad Bin Khalifa大学(HBKU)、量子研究のために1,000万ドル(約12億円)の助成金を獲得

 この助成金は、カタールの大手産業防衛プロバイダーであるBarzan Holdingsから提供される。HBKUにQatar Center for Quantum Computing(QC2)を設立に使用される。同センターでは、量子コンピューティング、量子暗号、量子人工知能(AI)などの研究が行われる予定だ。


 詳しくは、こちらのHBKUのニュースリリースを参照。



(翻訳:Hideki Hayashi)

提供:Quantum Computing Report