Chicago Quantum Exchange(CQH)、新たに4社のコーポレートパートナーを追加

新たな企業パートナーは、ASM International(ASM)、Atom Computing、EeroQ、Quantinuum。これで、Chicago Quantum Exchange(CQE)と提携している企業は合計で、30社以上となった。企業パートナーは、CQEの科学者や学生とともに、最先端の量子技術の研究を行い、未来の量子産業を担う学生たちにトレーニングとキャリアの機会を提供している。ASMは、半導体製造装置の世界的な大手プロバイダーの一つ。Atom ComputingとEeroqは、新しいタイプの量子プロセッサーを開発する量子ハードウェアのスタートアップ。そしてQuantinuumは、旧Honeywell Quantum Systems部門と量子ソフトウェアの新興企業Cambridge Quantumが合併して最近設立された。量子ハードウエアと、量子ソフトウエアの両方を開発しているのがQuantinuum社だ。


詳細は、CQEウェブサイトに掲載されているニュースリリースを参照。



※参考


◆ニュースリリース

https://chicagoquantum.org/news/chicago-quantum-exchange-welcomes-new-partners-focused-manufacturing-computing-and-chicago



(翻訳:Hideki Hayashi)

提供:Quantum Computing Report