Capgemini社が量子ラボを開設:IBMの量子ハブに認定


Capgemini社は、フランスのパリに本社を置く情報技術(IT)サービス、およびコンサルティングの多国籍企業である。従業員数は30万人を超え、2020年の売上高は158億4,000万ユーロ(約2兆656億円)に達している。量子ラボ(Q-Lab)は、英国、ポルトガル、インドの施設を含み、量子コンピューティング、量子通信、量子センシングの分野で顧客と協働する予定だ。


量子技術から最も恩恵を受けると考えられている主な産業分野は、ライフサイエンス、金融サービス、自動車、航空宇宙などと考えている。

量子ラボの設立を発表したCapgemini のニュースリリースは、下記を参照。



※参考


◆Capgemini社

https://www.capgemini.com/


◆Capgemini のニュースリリース

https://www.globenewswire.com/news-release/2022/01/12/2365368/0/en/Capgemini-launches-a-dedicated-Quantum-Lab-and-announces-a-new-agreement-with-IBM-to-advance-industry-applications-of-quantum-computing.html



(翻訳:Hideki Hayashi)

提供:Quantum Computing Report


タグ: