Caltech(カリフォルニア工科大学):量子精密計測のための新センターを建設中


新しいセンターが誕生する。名前は「Dr. Allen and Charlotte Ginsburg Center for Quantum Precision Measurement(アレン&シャーロット・ギンズバーグ量子精密測定センター)」という。Caltech’s(カリフォルニア工科大学) の量子科学研究の能力は既に充実しているが、さらにその能力を高めることになった。地上6階、地下2階のその建物は、Caltechキャンパス内に隣接する3つの研究棟と連絡通路を持ち、研究者たちの共同研究を最大限に後押していく予定だ。このセンターは、Sherman Fairchild財団と、Allen and Charlotte Ginsburg博士からの助成金によって実現された。活動内容は、量子センシング、量子情報、重力波検出などの量子システムの理解とその可能性に焦点をあてたものになる。

詳細な情報は、カリフォルニア工科大学のウェブサイトに掲載された2種類のニュースリリースで確認できる。



※参考


◆Caltech2種類の情報

https://www.caltech.edu/about/news/ginsburgs-give-to-create-new-quantum-center-and-building-at-caltech

https://www.caltech.edu/about/news/new-quantum-measurement-center-launched-by-sherman-fairchild-foundation-grant



(翻訳:Hideki Hayashi)

提供:Quantum Computing Report


タグ: